AG株式会社


最近、保育園の先生にお話しを聞かせていただくことがありますが、本当に勉強になります。

ちびっ子の可能性は無限で、
1人1人個性が違い、多様性でおもしろい☆
しかし、正解がない分大変ですよね。
子育てされている保護者の方や先生には頭が下がります。

少しでもお役に立てれば嬉しいので、
仕入れた情報は発信していきたいなと思っています。

収納の配置などの工夫も必要ですが、まずは
なんでも口に入れちゃう赤ちゃんの時期の一つの基準をご紹介します。

赤ちゃん手の届く範囲に【トイレットペーパーの芯を通る小物】は無いですか?
そのサイズが飲み込んでしまう基準だそうです。
結構ありますね。意外と大きいなと思いました。

扉付きの場所にしまったり、
上に置いたり、片付けてみてください!

これでバッチリ!健闘を祈ります!
20210903

<< 前のページに戻る